スキルアップしながら、より良いまちづくりに貢献する

私たちは確かな空間情報技術で地域社会の輝く未来を創造します

佐藤啓吾 2018年入社(4年目)

Interview 1 入社のきっかけは?

高校の時に測量を学んでいたのですが、初歩的な事だけではなくもっと知識を深めたいと思い、入社しました。仙南測量設計を選んだ理由は、会社見学での業務や活動内容を見て、自分もやりたいと思ったからです。

Interview 2 仕事のやりがいは?

地図に残す仕事であることや、たくさんの方に感謝してもらえることです。現場で地域の方とお話をする際、「道路が広くなって良かった」など生の声を聞けると「地域をより良くする仕事に携わっているな」と実感します。

Interview 3 仕事をする上で大切にしていることは?

確認と連絡です。小さなミスも後々大きな問題につながるので、緊密で丁寧な報告を心がけています。後は、社内のコミュニケーションも大事にしています。

Interview 4 今後のビジョンは?

入社3年目で、知識を深め測量士の資格を取得するために専門学校に通いました。学んだことを活かして、これからさらに多くの現場を経験し、自分のスキルを高めていきたいと思います。

Interview 5 仙南測量設計とは?

共に地域を活性化できる会社です!道路や河川の設計に第一線で取り組んでいる点や田んぼアートに測量の技術を活かし、町に人を呼び込むことに貢献している点に誇りを感じます。