企業概要

私たちは確かな空間情報技術で地域社会の輝く未来を創造します

代表挨拶

「地図に残す仕事」の第一歩は測量設計です。測量で自然物や人工物を測定し、さらに土木設計を経て空間情報を創るというスケールの大きい仕事です。目まぐるしく変化する現代においても、大切なのは「人間力」です。私たちはこの「人間力」で新しい「まちづくり」に挑戦して行きます。 

代表取締役 加藤英司

専務挨拶

仙南測量設計は地元の測量士が1978年に立ち上げた企業であり、43年以上もの間地域のみなさまと寄り添った経営を行ってきました。これからも地域を活性化しながら社員一同満足のいく技術の習得と提供をして行きたいと考えています。

専務取締役 齋藤孝一

経営理念

私たちは、確かな空間情報技術で、地域社会の輝く未来を創造します。

私たちは、人と自然の調和をはかり、豊かなまちづくりに貢献します。

私たちは、出会いに感謝し、共に学び、育ち、信頼し合える人の和を目指します。

企業概要

会社名

株式会社仙南測量設計

経営陣
代表取締役 加藤 英司
専務取締役 齋藤 孝一
創業年月日

昭和53年6月12日

資本金

4000万円

取引銀行

七十七銀行、仙台銀行、仙南信用金庫

従業員数

14名

本社所在地

〒989-2431
宮城県岩沼市相の原三丁目3番18号

本社連絡先

Tel 0223-24-1746(代)
Fax 0223-24-4561
info@sennan-ss.co.jp

丸森営業所

〒981-2106 宮城県伊具郡丸森町木沼字堀内132
TEL 0224-72-2517

沿革

昭和53年年6月12日
 設立 代表取締役 飯塚悦男 就任 
 本店所在 宮城県岩沼市下野郷字竹ノ内25番地

昭和53年10月16日
 測量業登録

昭和54年 8月10日
 本店移転
 宮城県岩沼市館下一丁目3番8号

昭和57年 4月 1日
 本店移転
 宮城県岩沼市相の原三丁目3番18号

昭和63年12月26日
 建設コンサルタント登録

平成11年12月16日
 代表取締役 内田栄一 就任

平成22年2月23日
 代表取締役 加藤英司 就任

第二世代ロゴ

2010年ー2021年
三代目代表である加藤英司が考案。仙南測量設計(SennanSokuryouSekkei)のそれぞれの頭文字Sを3つあわせて図案化したものです。それぞれの色の意味は、赤は熱い心、青は冷静な頭脳、緑は確かな技術を表しています。また、図形全体は6角形で、自然界で最も安定した形といわれ、それは広く多方面に絶えず成長を続ける企業をイメージしました。

第三世代ロゴ

2021年6月から順次
第二世代ロゴの構造を維持しながら、ドローン、3Dモデル、CADなどのデジタルやICTを組み合わせた、建設関連領域における先進的な取り組みを推進する新たな仙南測量設計を表現しました。