なければならない会社

私たちは確かな空間情報技術で地域社会の輝く未来を創造します

齋藤孝一 専務 1993年入社(28年目)

Interview1 印象に残っている仕事は?

数年前、住宅地で区画整理のための測量をしに行った時です。住宅地内の墓地に杭を打ち込む必要があったのですが、怖かったので他の社員と冗談を言い合いながら仕事をしていました。すると、突然肩を後ろから掴まれました。しかし、驚いて後ろへ振り向いても誰もいませんでした。その後、急いで近くのコンビニで草餅を買ってお供えしました。そのおかげなのか、これまで何か悪いことは起こっていません。

Interview2 仕事のやりがいは?

仕事をいただいたときの嬉しさです。また、仕事をして「助かった」などと喜んでもらえたときにもやりがいを感じます。なので、忙しい中でもなるべく多くのお客様の注文を受けられるように頑張っています。

Interview3 仙南測量設計の魅力は?

社長の引き継ぎが世襲制でないところです。会社は個人のものではなく、みんなのものだという意識が社員に浸透していると感じます。若い子も頑張り次第で会社を変えることが出来ます。

Interview4 あなたにとって仙南測量設計とは?

災害など不測の事態が発生したときのために、地域になくてはならない会社だと思います。